ブライダルフェアをネットで予約したい方へ!

これから結婚式場を探す時、「ブライダルフェアをネットで予約したい!」
そう思っても、どこでブライダルフェアを探せばいいのか?どうやって予約すればいいのかわかりません…。

 

そこで、これからブライダルフェアを予約する方へ!
ブライダルフェアをネットで予約できるサイトをいくつかご紹介します。

 

ホテル・専門結婚式場・ゲストハウスはもちろん、レストランや料亭で行われるブライダルフェアも探せます。
また、試食会やドレス試着、模擬挙式・模擬披露宴があるブライダルフェアに限定して探すこともできます。

 

ブライダルフェアの時間に都合が合わなければ、他の時間で個別の結婚式場の見学予約もOK!
ネットで予約できるので、結婚式場の営業時間外(早朝・深夜)でも24時間予約することができます。
ほとんど前日までネット予約することができます。

 

 

ブライダルフェアをネット予約できるサイトはこちら!

ゼクシィ

 

全国のブライダルフェアを探してネット予約することができます。
ホテル・ゲストハウスはもちろん、レストランや船上パーティー会場までのフェア予約が可能。
地域で結婚式場を探せる他、平日・土日に限定して探すこともでき、会社帰りに行けるフェアや朝から開催されるフェアも探せます。ブライダルフェアを探すなら、まずチェックしておきたいサイトです。


 

マイナビウエディング

マイナビウエディング

 

関東・甲信・東海・関西地方のブライダルフェアを探してネット予約することができます。
地域や日付での検索はもちろん、試食会・模擬挙式・会場コーディネート・試着・相談会での検索も可能。
さらにホテル・ゲストハウス・料亭・神社など会場タイプで限定して探すこともできます。


 

Hanayume

 

関東・東海・関西と九州のブライダルフェアをネット予約できるサイトです。
会場のタイプ以外にも、「かわいい」「ナチュラル」などの雰囲気で結婚式場を探すことができるのも特徴です。
式場ごとにブライダルフェア情報が掲載され、そのままネット予約することができます。


 

楽天ウェディング

 

全国のブライダルフェアをネット予約できるサイト。
試食があるブライダルフェアでも、無料試食会と有料試食会を分けて探すことができます。
ブライダルフェア・式場見学もそのままネット予約が可能です。


以上のサイトを利用すれば、ブライダルフェア探しも簡単!ネット予約も簡単です。

 

では、ブライダルフェアをネットで探して予約するとどんなメリットがあるのでしょうか?

 

ブライダルフェアをネット予約するメリット

ブライダルフェアはもちろん電話で予約することもできます。
しかし、ネット予約の方がメリットが多いのでいくつかご紹介しましょう。

ネットなら24時間予約OK

ブライダルフェアの参加を予約しようと思っても、結婚式場は朝や夜は営業時間外。
電話で予約することはできません。
ところが、ネット予約は24時間OK!
仕事が遅くなった帰宅途中でも、寝る前にブライダルフェアを探した時でもすぐ予約できます。

直前や前日予約もOK!

ブライダルフェアは前日でもネットで予約することができます。
夜になって翌日朝のブライダルフェアは予約できないこともありますが、基本は前日予約OK!
金曜日に「土日にブライダルフェアに行こう!」という話しになってもすぐネット予約することができます。

スケジュールが組みやすい

結婚式場紹介サイトには、ブライダルフェアの情報が満載です。
ブライダルフェアにかかる時間も記載されていますので、参加スケジュールが立てやすいです。
1日に行ける件数は限られますが、近くの結婚式場と開催されるブライダルフェアは簡単に探すことができます。

 

では、ブライダルフェアはどのように探して、どのように予約すればいいのでしょうか?
簡単な探し方、予約方法をご紹介しましょう。

 

ブライダルフェアはネットでどう探す?予約方法は?

参加するブライダルフェアを探そうと思っても、結婚式場の数も多く、そのほとんどでブライダルフェアを開催しています。
その中から、どうやって結婚式場や行くブライダルフェアを絞り込んでいけばいいのか?考えてみましょう。

ブライダルフェアの探し方は?

場所で探す

まず、結婚式場の場所をある程度決めて探さなければなりません。
横浜市内・名古屋市内、大阪市内北部など大まかでいいので、場所を限定して探しましょう。
東京都内の場合、件数が多いので、東京駅〜銀座周辺、表参道〜青山などさらに絞って探した方が探しやすいです。
ゼクシィでは路線別に式場を探すことも、詳しい地域でブライダルフェアを探すことも簡単です。
また、マイナビウエディングでも詳しい地域別に結婚式場・ブライダルフェアを探すこともできます。

会場タイプで探す

結婚式場にはホテル・式場・ゲストハウス・レストラン・料亭・神社・教会などいろいろなタイプがあります。
この種類を決めて探すと結婚式場は探しやすいです。
遠くからのゲストが多い場合は場所がわかりやすいホテル、貸切感を重視したいならゲストハウスなど、会場のタイプごとに探してみましょう。
なお、東京都内で探す場合、場所よりも会場タイプを先に決めた方が探しやすいかもしれません。
会場タイプ別のブライダルフェア探しが簡単なのはゼクシィです。

式場の雰囲気から探す

結婚式場の雰囲気は、実際に見てみないとなかなかわかりません。
結婚式場の細かい場所、会場のタイプも決まっていないけど「雰囲気だけは理想がある」という方でも、雰囲気から結婚式場を探すことができます。
これができるのはHanayume
「かわいい」「ナチュラル」「和モダン」「リゾート」など、いろいろな雰囲気別に結婚式場を探すことができます。

式場の条件から探す

会場タイプや雰囲気とは別に、理想とする結婚式場の条件は人それぞれあります。
例えば、会場の設備的な条件や、支払いの条件、挙式・披露宴のスタイルなど・・・。
理想とする条件を選んで結婚式場を探すことができます。
例えば、ゼクシィなら「眺めがよい」「ガーデンウェディング」などの条件で、Hanayumeなら「プールがある会場」「後払相談可」などの条件で探すことができます。
さらに、マイナビウエディングでは「1日1組限定」「持込料無料」「当日払い可」など約70の条件から選んで結婚式場を探すこともできます。

ブライダルフェアの内容

場所・会場タイプが決まっていれば、開催内容からブライダルフェアを探したい方もいるでしょう。
内容や種類からブライダルフェアを探しやすいのはゼクシィマイナビウエディングです。
試食会・模擬挙式・模擬披露宴・会場コーディネート・相談会など、内容からブライダルフェアを探すことができます。
特に、ゼクシィでは「朝から行ける」「会社帰りでも行ける」など時間的な条件で探すこともできます。

 

ブライダルフェアのネット予約方法

ブライダルフェアを探したら、ネットでそのまま予約することができます。
各サイトとも、結婚式場の詳細情報の中にブライダルフェア情報が掲載されています。
参加できる日時で開催されているフェアがあれば、そのままネット予約すればOKです。
申込みに必要なのは、希望時間・参加人数・名前・メールアドレス・電話番号のみ。
それ以外に、ゼクシィマイナビウエディングでは、人数・予算・挙式予定日などを記入することもでき、これらを事前に書いておくと、相談会では時間を少し短縮できるかもしれません。
なお、いくつかの会場をネット予約する時には、事前に会員登録しておくと予約時の入力が簡単です。

 

ブライダルフェアのネット予約前に考えておきたいこととは?

初めてブライダルフェアに行く時、ネットで見ればその内容をある程度は把握することができます。
当日も、模擬挙式や模擬披露宴は見ていれば、ある程度イメージすることができます。
試食があれば、料理についても何となくイメージすることができるでしょう。

 

しかし、ブライダルフェアには、必ず「相談会」というものが含まれています。
この相談会とは、実際その結婚式場で結婚式を挙げるには、いくらかかるのか見積もりを作ってもらう時間で、ここから結婚式場の比較検討に入ることができます。
相談会の時に必ず聞かれるのが、人数・予算と挙式・披露宴での希望です。
予算は初めてブライダルフェアに参加する時点ではイメージできませんが、人数と挙式・披露宴での希望はある程度考えておきましょう。

人数について

まず、人数については、「ゲストの人数58人」などと正確に決める必要はありません。
しかし、「大体60人」と決めておき、行った全会場で同じ人数で見積もりを作成してもらいましょう。
というのも、人数は同じにしておかないと、見積もりを比較するのが大変です

挙式・披露宴での希望について

神前式・人前式・教会式などの挙式スタイルがあります。
披露宴には、花・ケーキ・新郎新婦の衣装・司会者・音響・写真など、いろいろなものが必要です。
この内容は、行った会場で可能な限り同じ内容にして見積もりを作成してもらいましょう
会場ごとに内容を変えると、見積もりの比較ができません。
内容に関する希望が固まっていない場合、最初に行った式場で入れてもらった内容とできる限り同じにして2件目以降の会場で見積もりをもらいましょう。

 

以上は考えておいた方が、ブライダルフェアに行った後の式場選びが楽です。
しかし、まずブライダルフェアに参加してみないことには結婚式のイメージが作れません。
「この式場いいなあ」と思ったら、一度ネット予約してブライダルフェアに参加してみましょう。